20代 お金を借りたい 借入

お金が少したりない!そんな時のキャッシング
> > 20代はお金を借りたい!大手借入先はどこ?~年齢反比例の需要と供給~

20代はお金を借りたい!大手借入先はどこ?~年齢反比例の需要と供給~

お財布の中身には千円札1枚と小銭が少々。

この様な状況になる年代は20代が一番多いと思います。 しかし、その需要に反比例し消費者ローンは貸しつけを渋る 場合もあります。比率の問題ですからバイトで稼ぐ大学生は 困ることなく審査は通過するでしょう。

しかし、学業に専念しキャッシングで学費を工面するというような方で すんなりと借りられる方は意外と少ないのかもしれません。 統計データではこういった感情までは見ることができないので 何とも言えませんが。

20代前半の学生と新卒の金欠はどんなシチュエーションだろうか

学生の場合は当サイトのリサーチからするとパチンコ、遊び(デート、交友等) に消えることが多いようで時間をそういった遊びに割いている分 アルバイトでの収入も少ないように感じました。

逆にしっかりと働いている学生さんは遊びに割く時間も減る為キャッシング利用が 比率的に減るのではないかと思われます。

新卒も用途は同様でそれに加え新生活の準備等に出費がかさんだり スキルアップの為に交流は多くしている人のほうが金欠状態になる傾向があるでしょう。

お金を借りたいはずの層が一番持っていないという現状

だからどうしたという話ではないですが、一番お金を必要とするこの20代が お金がない状態になっているのは人間という生き物はなんと哀れかとも 感じてしまいます。

 

背中をおすわけではないですが、この若い時間は何物にも代えがたい 貴重な時間だと思います。

 

だから無理のないキャッシングで時間を借りる若者はある意味人生楽しんでいるのかな と感じたんですね。先のパチンコとかはどうかと思いますが、 年をとればとるほど20代の頃に無理してでもやっておけば人生変わったなということは 少なからず誰もが感じる事だと思いますのでお金がすべてではないのですが補助をしてくれる という意味ではキャッシングは本当に便利な道具であると感じます。

補足です。上記で行っていることは但し額が度を超えると人生破綻しますので注意を。
社会人になって100万借りるのでさえ、実際問題それなりの理由がないとおすすめできないです。
社会人で給料を稼ぐことができるようになっても額が100等になると負担が大きすぎます。
学生のそれは比較にならないほどでしょうし、実は借り過ぎた時点で破たんしているようなもの。
多くの学生や20代前半の新卒などは、親や周りに迷惑をかけるだけです。

自分は迷惑をかけないから大丈夫と最初は思う物でしょうが、借りたことがわかった時点で不安を
あたえ迷惑をかけるものですし、逆になにもいわないのも、迷惑だったりします。本当にお金は難しい。
借りたほうが良い場合ももちろんあるので、明確な理由(後付けではない理由)はもってからにしましょう。

COPYRIGHT© 2013 お金が少したりない!そんな時のキャッシング. ALLRIGHTS RESERVED.